ご縁の力!

ご縁があればなんでもできる!

 

アントニオ安藤です。

 

 

さて、皆さんはご縁について、

どこまで本当に理解し、実感していますか?

 

 

例えばあなたがタモリに会いたいと思ったとします。

 

逢えますか?

 

普通は会えないですよね?

 

 

タモリじゃなくても、有名な成功者でもいいです。

スキナーさんでもいいです。

 

逢えますか?

 

 

普通ならば会えないでしょう。

 

ところがご縁の力を使えばどうるのか?

あなたはすぐに会えることになります。

 

 

どうして?

 

それは

安藤とご縁ができるからです。

 

 

分かりますか?

 

 

もう少し科学的に学問的に紹介しましょう。

 

 

「スモールワールド現象」

社会心理学者スタンレー・ミルグラムが

1967年に行ったスモールワールド実験

(small world experiment) で検証され

この実験ではアメリカ合衆国国民から

2人ずつの組を無作為に抽出し、

その2人がつながっている場合には、

平均すると6人の知り合いを介していることを求めた。

 

 

日本の社会学者も同様の実験を行った。

九州を起点として

「北海道の知人を紹介してください。

もしいなければ、

北海道に知人がいそうな人を紹介してください」と

人々に尋ね回った。

 

その結果

北海道の人間に辿り着くまでの平均人数は7人であった。

 

コロンビア大学の教授ダンカン・ワッツらが

電子メールで同様の実験を行った際は、

到達率2%、理論的な仲介人数は5~7人であった。

 

日本のあるバラエティ番組で、

「与那国島の日本最西端の地で

最初に出会った人に友人を紹介してもらい、

何人目で明石家さんまに辿り着くか」という

企画が行われたことがある。

 

結果は7人であった。

 

日本国内最大のSNSコミュニティmixiの

エンジニアによるブログにおいて

スモールワールド性の検証記事が書かれ、

6人目で

全体の95%以上の人数に

到達できることが発表されている

 

つまり、あなたと安藤がつながれば、

一気に人脈が広がるということです。

 

あなたは資産数百億の人に会ったことがありますか?

会えますか?

 

 

答えは─

 

 

会えます。

 

安藤とご縁があれば。

 

ビジネスをしていく上で、人生を充実させるためには、

本当にご縁は効果抜群です。

 

安藤はたまたまこのサイトを偶然訪れたあなたと

ご縁を紡いでいきたいと思っています。

 

安藤は

こんなサイトをするつもりではありませんでした。

 

ただあまりにも騙されている善良な市民が多すぎるので

なんとかしたいと思い、

たまたま作っただけです。

 

あなたも安藤も、どちらもたまたまです。

 

これを必然にしましょう。

今からの行動で。

 

ファミリーでは、

一人ひとりのご縁を大事にしていきます。

 

ご縁を育むためには─

人脈やご縁を育むためには方法がひとつだけです。

 

その人の成功を心から願い、

その人のために自分が何ができるかを考え、実行する

 

これだけが唯一無二の鉄則です!

 

 

みなさんはこれを理解し実行してきましたか?

 

 

もししていなかったならば、

あなたの周りに人脈はないでしょう!

ゼロのはずです。

 

 

方法はこの一つなわけです。

 

 

「俺だけが稼ぎたい」

「俺を稼がせてくれ」

 

みたいな人は、

間違いなく成功しません。

断言します。

 

 

そういう人は

このファミリーから出ていってもらいます。

 

態度や行動で判断いたします。

 

皆さんに悪影響を与えることは

安藤が許しません。


何か一つでも参考になれば↓の

いいね!」ボタンを押してください。

人数が増えれば増えるほどいい案件が集まり

みんなが有利になります。

ご協力なにとぞお願い致します。

↓↓↓↓

2012年5月28日

このページの先頭へ